入団エントリ#2 T TSUMURAの場合

notion image

はじめに

今回はジャングルˣに所属するクルー=ジャングラーの口からジャングルˣとの出会いや入団動機を語ることにより、魅力や社風を感じていただく入団エントリ企画の第2回です。
入団エントリ#1 M MATSUMOTOの場合 -東大生がファーストキャリアをベッティングスタートアップにAll-INする話-2022/4/12 4:592022/5/31 10:17
第2回を担当するのは、主にバックエンドエンジニアとして活躍しているT TSUMURAです。
 

入団エントリ

自分語りをすると、ぼくはこれまで流されるまま生きてきて、大事な決断や選択みたいなことはしてきませんでした。
東京に来るという選択にはかなり自分の意思があったような気がしないでもありませんが、WARRIORSに入ったのも、起業したのも、具体的に何を成したかったでもなく、ただ誘われたから。やらないでいる理由がなかったから。就職活動というものが自分にできると思えなかったから。(……挙げてみるとこれはこれでけっこうちゃんとした理由に見えてきましたが、)なので入部動機みたいなものを訊かれても困ってしまいます。会社員じゃダメなのかと訊かれても「いや、まあ別に……」としか言えません。
東京大学運動会アメリカンフットボール部WARRIORS Facebookより
東京大学運動会アメリカンフットボール部WARRIORS Facebookより
そんなぼくが初めてした重大な決断、という訳でもなく、この入団もやはり、流された結果なのでしょう。もしかしたら当時は何か理念が、意志が、動機があったのかもしれませんが、そうにせよきっと今はもう覚えていない程度のもの。拒否するような理由が思い当たらなかったため拒否しなかった、とか、なんか楽しそうだった、とか、たぶんそんな感じだったのでしょう。覚えてないけど。
弊社メンバープロフィール より
弊社メンバープロフィール より
ただまあそんな感じでも今まで生きてこられたのは、良い縁に恵まれたゆえであるとわかっていますし、流された先、自分次第でその「選択」を正解にできることも知っているので。自分の裁量が割とあるところはおもろいな、身体を壊さない程度にがんばっていこうね、みたいな。
以上、入団エントリと言われてももう特に書くこともないので終わります、T でした。何この名前?いや、まあ別に……
 

おわりに

いかがだったでしょうか。T TSUMURAの入団エントリでした。
この記事を読んで、ジャングルˣってどういう組織なんだ?と興味を抱いた方は、ぜひ弊社のコーポレートサイトJUNGLEˣ HOME(JP) をご覧ください。
 
そんな組織で働くジャングラーとは一体どんな人たちなのか気になる、という方に向けてMeetyもございますのでぜひご活用ください。
  • 弊社PdM Mutta SHIMIZUのMeety
  • 採用担当 M MATSUMOTOのMeety
 
最後までご覧いただきありがとうございました。
(本文文責: T TSUMURA / はじめに、おわりに文責: M MATSUMOTO)